スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開けてみるまでドッキドキ!!

「やぎさんブログ」への訪問ありがとうございます。


思い出したように、久しぶりの更新。本年もよろしくお願いいたします。


今年もどんどんリフォームやっていきますよぉ~!!


それでは、


さっそく


橿原市石原田町で、パナソニック全自動おそうじトイレ アラウーノSへの取り替え工事をご依頼いただきました。


まず最初に下見に行かせてもらった時に 


「ええっ!? なんや、あの右側の箱は?」


P1010002_convert_20130112181816.jpg 

この写真では見えませんが、排水が後ろに出ていて、例の白い箱の中に消えて行ってるんです。


いわゆるマンションなんかでよく見る PS(パイプシャフト/パイプスペース)っていうやつです。


今回のリフォームでは、「これを撤去してほしい」というご要望でした。


P1010006_convert_20130112183046.jpg 

しかし、このように配管してあるということは、よっぽどの理由があったに違いない。


解体しても、場合によっては元に戻すか?壁を破って露出で配管するか?


床を切って開けてみないと分からない・・・


気合を入れて、丸ノコのスイッチをON!!!!!














そんな心配はなく

P1010008_convert_20130112183212.jpg 

床下は十分なスペースがあって、ほっと一安心。
 

「なんでこんなややこしい配管にしてあったんやろう?」


それは今でも謎のまま・・・



おかげさまで? 給水・排水とも所定の位置に持ってくることが出来ました。



その後は順調に






壁・天井のクロスと床のクッションフロアーも新しいものに。


 P1010015_convert_20130112184448.jpg

お気づきですか?壁のクロス。


両サイドと、正面のクロスの柄が違うのを。


なかなかセンスいいでしょ。これは、奥様の提案です。


P1010023_convert_20130112184720.jpg 

あとはアラウーノを取り付けるのみ


P1010033_convert_20130112184849.jpg  

アラウーノ本体を取り付け、専用カウンター手洗いの配管工事を。




そしてついに、完成しました。


 P1010042_convert_20130112185231.jpg 
P1010041_convert_20130112185111.jpg 


新築のトイレと見間違うほど、きれいに仕上がりました。


1回の洗浄に使う水を、年間約13,000 円も節約!


しかも流すついでに、便器を洗ってくれるのもうれしいですよね。




これは絶対におススメしたいトイレです。


お宅のトイレもぜひ。 





「困った時にはお電話ください。真っ先に駆け付け、あなたの生活に安心感を!
 

小さなことでもご相談ください。人生を楽しく便利に暮らしていただくお手伝いをする

 
小廻りの効くまちのでんきやさん」  




家まるごと ネクストYAGIまで

   
0744-23-5858までお電話ください



今回はトイレリフォームをご依頼いただきありがとうございました。











スポンサーサイト

ここはショウルームか!?

橿原市木原町でキッチンリフォーム&トイレリフォームをご依頼いただきました。



昨年のシステムバス(ココチーノS)に続き、今回で水廻りの改修工事の完結編です。



つべこべ言わずさっそく工事の様子をご覧ください。

P1010852_convert_20120411204312.jpg 

40年近くお使いのキッチンでした。きれいにお使いですが、どうしても長年の汚れや、扉のヒンジのガタツキなどはどうしようもありませんよね



広いダイニングキッチンのわりにキッチン自体が小さく、別の収納家具を置かないと間に合わない状態でした。



生活していると、「モノ」ってどんどん増えてきますもんね。



さっそくキッチンを解体し、床・壁・天井もすべて取り除き、悪くなっているところはすべて補修していきます。


P1020077_convert_20120411204700.jpg 

大きな補修もなく、順調に進んでいます。床下も乾燥していて作業もしやすい!



P1020167_convert_20120411204950.jpg 

キッチン以外のすべての工事を終えて、あとは据え付けられるのを待つばかり・・・



その間に、トイレのリフォームもご覧ください。

P1020108_convert_20120411232820.jpg 

元の便器を撮るのを忘れてて、便器を取り外してしまった後なんですが、



床がタイル貼りで、その下に土の詰まったトイレでした。



その詰まっている土が湿気を呼びジメジメし、シロアリには住みやすい状態になっていることが多いんです。



トイレを改修するときは、なるべくその土を取り出し、床との間に空間を持たせて、空気の通り道を作るようにしています。

P1020119_convert_20120411233044.jpg 

今回もこのようなカンジにしました。

P1020132_convert_20120411233803.jpg 

もちろん便器は「NEWアラウーノ・タイプ2」



そして今回こだわったのが、「床材」です。

P1020137_convert_20120411234057.jpg 

「オーマイティフロアーA シグノ サニタリー用」 ↑クリックすると詳しくご覧になれます。   
 


とにかく、汚れが付きにくくお掃除がしやすいという優れものなんです。トイレには持って来いです。


これだけを貼り替えても値打ちがありますよ。



そうこうしているうちに、キッチンの方も完成しました。
 

システムキッチンは「リビングステーションLクラス」

P1020194_convert_20120411205318.jpg P1020193_convert_20120411205814.jpg

以前と違い、家電収納付き(右側)L型キッチンを採用し、今まで別に置いていた電子レンジや炊飯器などを、一か所にまとめて置けるスペースを設けました。



そうすることで、部屋がスッキリするのと、あまり動かなくても、少ない動線で作業が出来てしまいます。


P1020187_convert_20120412001709.jpg 

収納力はご覧のとおり、有り余るほど。 まだ吊戸棚の方もありますからね。



そして今回、初めて納めさせていただいたのがこれ

IMG_1718_convert_20120411205515.jpg 

「トリプルワイドガスコンロ」



「トリプルIHクッキングヒーター」と同様に、コンロの手前が広くなっているので、調理がしやすいと評判です。



残念ながら、今お使いのキッチンのガスコンロや、IHクッキングヒーターからの取り換えはできないんですが・・・
 


「どうしても」っていう方は、ご相談に乗りますよ。



今回の工期は、トータルで約2週間ほどでした。その間お客様にはご不便をおかけしました。



キッチンとトイレという日常生活に欠かせない場所なだけに、ご協力いただき本当にありがとうございました。






当店にキッチン・トイレリフォームをご依頼いただきありがとうございました。




「困った時にはお電話ください。真っ先に駆け付け、あなたの生活に安心感を!
 

小さなことでもご相談ください。人生を楽しく便利に暮らしていただくお手伝いをする

 
小廻りの効くまちのでんきやさん」
  


  リフォームのことなら ハミングYAGIまで


0744-23-5858までお電話ください




チームワークやなぁ!!

橿原市忌部町で洗面ドレッシングの取り替えと、それに伴う洗面所のリフォーム工事です。



今回は洗面台の入れ替えと同時に、水漏れで腐った床の張り替えと壁・天井のクロスの貼り替えも同時にご依頼いただきました。

P1020231_convert_20120319221116.jpg

 P1020233_convert_20120319221807.jpg

現状の洗濯機は、フロアーにそのまま設置しています。最近はこういった設置も珍しくないですが、やっぱり洗濯機用パンがあった方が水漏れしても安心ですよね。



P1020242_convert_20120319221945.jpg 

腐食しているところを切り取り、その下を確認しました。



ホッとひと安心。床下の根太や大引きにまで被害が及んでなく、大掛かりにならなくて済みそう。



それでもこの工事期間が1日のために、休む暇なく入れ代わり立ち代わりでした。



お昼過ぎには床も張り上がり、ようやくクロス屋さんの出番。



その間2時間ほど、大工さん・水道屋さん・でんきや(自分)は、手伝うこともできず井戸端会議。これも仕事のうち。



そして夕方5時過ぎにクロス屋さんが完了するや否や、またまた洗面所に舞い戻り

P1020248_convert_20120319222122.jpg 

まずは洗濯機用パンの取り付け。ドラム式洗濯機用の少し大きめのものです。


これで万が一水漏れしても大丈夫!!

P1020250_convert_20120319222258.jpg 

あとは洗面台とミラーキャビネットを取り付けるだけ。



見違えるようにきれいになりました。明るくもなりました。そしてお客様にも大変喜んでいただき、テンチョーも大変満足です。



結局午前9時から始まり、終わったのが午後7時半。



お客様のご協力と、チームワークの良さで成し遂げたワンデーリフォームでした。



みなさんありがとうございました(日曜日にもかかわらず)




今回の洗面ドレッシングは、パナソニック(シーライン)を採用させていただきました

P1020253_convert_20120319222421.jpg 

P1020254_convert_20120319222547.jpg 

引出にも、扉にも、そして両方も。レイアウトは自由です。今回は幅750mmでしたが、大きさも色々とご用意しています。


詳しくはこちらをクリックしてください。


当店に洗面所リフォームをご依頼いただき、ありがとうございました。



「困った時にはお電話ください。真っ先に駆け付け、あなたの生活に安心感を!

 

  小さなことでもご相談ください。人生を楽しく便利に暮らしていただくお手伝いをする

 

   小廻りの効くまちのでんきやさん」  


 
0744-23-5858 ハミングYAGIまで

これだけでイメージがガラッと!!

橿原市葛本町でレンジフードの取り替え工事をご依頼いただきました。



年末にも当ブログでご紹介しました、エコナビ搭載のフラット形レンジフード(FY-90DE1)です。



見た目にもスッキリとかっこいいしお掃除がラク!!っていうのが何よりもおススメする理由です。



これやったら、お掃除に私を呼んでもらってもいいですよ。実際すでに数件取り付けたお宅にお掃除しに行ってますからね。



当店で取り付けていただいたお客さまは、遠慮なくおっしゃって下さいね。



それではさっそく工事をご覧下さい。

P1010903_convert_20120127015655.jpg 

これはなかなかの大物!!レンジフードでは大きい方の横幅90cm。


P1010906_convert_20120127015902.jpg 

フードを外すと、右側に一般的な換気扇が付いていて、それを外すとやっぱり四角い穴が。


P1010910_convert_20120127020145.jpg 

前回と同様に、四角を丸にするアダプターを取り付けました。

P1010913_convert_20120127020346.jpg 

そしてこれがレンジフードの本体。吊戸棚に合わせて取り付けるとこんなカンジに。

P1010922_convert_20120127020815.jpg 

最初に取り付けたアダプターと換気扇をダクトでつなぐとほぼ完成。

P1010924_convert_20120127020947.jpg P1010925_convert_20120127021112.jpg

前面に目隠しの板(幕板)をはめて出来上がりました。

キッチンの色が明るいグレーでしたので、シルバー色のレンジフードがよくお似合いです。

もちろん2つの光る眼でしっかりと照らしてくれています。
 
しかも「エコナビ」ボタンを押すだけで、調理を始めると、その調理物の温度を検知して、風量を自動に調節してくれるんですよ。


レンジフードもここまで進化するとはねぇ・・・


今お使いのレンジフードからの取り替えは、ほとんどのお宅で可能です。


ぜひお宅のキッチンにもいかがですか?



当店でレンジフードの取り替えをご依頼いただきありがとうございました。



「困った時にはお電話ください。真っ先に駆け付け、あなたの生活に安心感を!

 

  小さなことでもご相談ください。人生を楽しく便利に暮らしていただくお手伝いをする

 

   小廻りの効くまちのでんきやさん ハミングYAGI 


 です。



お問い合わせは 0744-23-5858   まで

ひじをついてゆっくり読書でも!!

ブログの訪問ありがとうございます。


年が明けてから寒い日が続きますね。そして乾燥にもご注意を!!


そんな中、


橿原市東坊城町で全自動おそうじトイレ・アラウーノ(CH-1202WS+アームレスト)のトイレリフォームをご依頼いただきました。



朝一番、8時過ぎにお邪魔したところ、もうすでに便器の周りを残して床がめくってある?

P1010859_convert_20120114214811.jpg 

それもそのはず、ご依頼主は大工さんだったんです。



もともと床がフローリングなので、そのまま上の便器だけを取り替えることもできるんですが、



この際に、床も張り替えたいということで、便器を取り外すや否や作業に取り掛かっていただきました。

P1010861_convert_20120114214947.jpg 

便器を外したところです。


排水の位置が普通より前にあるので、床をめくったついでに移動することにしました。


P1010863_convert_20120114215120.jpg 

このままでも設置は出来ますが、リフォームタイプになってしまうので、奥の壁から200mmの位置に移動!

↓ ↓ ↓

P1010868_convert_20120114215313.jpg 

床をめくる(大工工事) → 排水配管工事(水道工事) → 床を貼る(大工工事)
P1010871_convert_20120114215452.jpg 

その間に電気工事、右に見えているコンセントの取り替えおよびアース工事



朝8時過ぎから始まって、この状態になったのはお昼頃。



この日は、すべての連係プレーがうまくいきました。



お昼一番には、余裕を持ってメインイベントを開催することが出来ました。
P1010878_convert_20120114215615.jpg 

とは言え、アラウーノを取り付けている間は写真を撮る余裕もなく、いきなり出来上がり!


トイレの入り口が狭かったために、アームレストは便器を取り付けてから。なかなかやりにくかったけど・・・


でもこのアームレスト、実際座ってみるとものすごくイイ!


何がイイのかは、座ると分かります。


これからアラウーノをお考えの方には絶対おススメします。

P1010879_convert_20120114215742.jpg 

P1010877_convert_20120114215921.jpg

洗剤をセットして、試運転完了!!


床まで張り替えて、この時間(2:04PM)に終われたのはなかなかです(自己満足ですが・・・) 





このブログを見て、あれ?あそこはどうなった?って思った方。



すごいところを見てますね。


P1010873_convert_20120119220027.jpg 

元の床と、新しい床との間の隙間。



廊下とトイレの床がフラット、つまりバリアフリーでしたので、



トイレ側で一旦床を切断し、新しい物を貼りました。その際に、わざと数センチの隙間を開けてあるんです。



なぜか分かりますか?



これを入れるためなんです。


P1010881_convert_20120119220324.jpg 

見切り材です。



こうすることで、完全に廊下とトイレが分かれますよね。しかもバリアフリーのまま。



最終的にはこうなります。

P1010882_convert_20120119220441.jpg 

きれいに仕上がりました。





今回は施主様(大工さん)のおかげで、スムーズに工事を進めることが出来ました。




このたびは、当店でアラウーノリフォームをご依頼いただきありがとうございました。


これで、節電のみならず節水にもご協力いただきありがとうございます。


あとは太陽光発電で、めざせ光熱費0円!!
こんなおみせです

ネクストYAGI

Author:ネクストYAGI
奈良県橿原市のスーパーパナソニックショップです。
家電製品はもちろん住まいに関する事は何でもどうぞ!!
関西電力認定の「はぴeスマイル店」としてオール電化・リフォーム・太陽光発電にも力を入れています。

☆ネクストYAGI
 (株)ハミングYAGI
住所 橿原市上品寺町
           239-23  
Tel  0744-23-5858
Fax  0744-29-2288
営業時間 8:30~20:00
       (日・祝は19:00)
定休日 水曜日

カテゴリ
管理人の紹介
ハミングYAGI 2代目八木孝晃です。「まちのでんきやさん」として、はや10年。何でも相談してもらえるお店を目指してがんばってます。「出会いは人生の宝物」
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ここも見てね!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ジオターゲティング